小児白血病 再発 生存率とは?

スポンサーリンク




小児白血病 再発 生存率とは?

同年代の10万人に5人の割合。
長期(5年以上)生存率:約80%(但し、再発リスクあり)
(総じて、急性骨髄性白血病より生存率は高い)
小児の急性白血病の主領域を占める(4分の3)

 

今や小児の急性リンパ性白血病全体の生存率は80%以上といわれていますが、1歳未満の乳児における同病の生存率はいまだ50%程度にすぎません。

スポンサーリンク




治療から数ヵ月または数年経過後もがん療法の副作用が持続または発現することがあるため、綿密な追跡が必要です。

 

いったん寛解となっても、再び白血病細胞が増えてくることがあり、これを再発といいます。AMLでは,抗がん剤による治療により80-90%の寛解率が得られているにもかかわらず、再発などのため長期生存率は50-60%にとどまっています。

 

局所再発の場合は、最初に腫瘍が見られた部分が再び腫れてきたり、睾丸再発の場合は思春期でもないのに睾丸が急に大きくなる(特に左右差がある)という症状がほとんどです。

 

子どもの悪性腫瘍(固形のもの)の好発年齢が生後1歳であることから、お母さんのおなかの中でがんがすでに発生しているとも考えられます。

 

人種の違いによりALLの生存率に有意差がみられる理由は不明だが、服薬遵守が生存率を決める重要な因子となることがわかっています。

スポンサーリンク




 

小児白血病 治療費は?

何ヶ月も入院した場合、やはりすごい治療費、入院費がかかると思います。高額療養費は総医療費が36万円を下回っていれば72300円です。場所によっては食事代は無料、...

≫続きを読む

小児白血病 再発 生存率とは?

同年代の10万人に5人の割合。長期(5年以上)生存率:約80%(但し、再発リスクあり)(総じて、急性骨髄性白血病より生存率は高い)小児の急性白血病の主領域を占め...

≫続きを読む

小児白血病 原因は電磁波か?

超低周波電磁波への曝露が小児白血病の原因になることは、ほぼまちがいないです。送電線その他の超低周波電磁波の源泉が、小児白血病の高率の発症と一貫して関連していると...

≫続きを読む

小児白血病 鼻血の出方は?

小児白血病は急にぽたぽたと鼻血を垂らします。口内炎と鼻血や口内炎だけではすぐに白血病は疑いませんが、打撲していないのに四肢に皮下出血がどんどん増加したり、鼻出血...

≫続きを読む

スポンサーリンク


スポンサーリンク

小児白血病 再発 生存率とは?関連ページ

小児白血病 治療費は?
小児白血病 治療費は? を簡単に分かりやすく解説しています。子供でもわかるように解説
小児白血病 原因は電磁波か?
小児白血病 原因は電磁波か? を簡単に分かりやすく解説しています。子供でもわかるように解説
小児白血病 鼻血の出方は?
小児白血病 鼻血の出方は? を簡単に分かりやすく解説しています。子供でもわかるように解説